FC2ブログ



ポリカルポフ I-195



2枚貼り合わせたキャスト板を削り出して、ボディを製作。

キャノピーは雷電の様に横に広いので、ソ連軍機らしからぬ印象を受け、ついつい削り過ぎてしまい、ポリパテのお世話に。



←Armor Model.to ZITADER(↑).シタデル SKYZ ⇒

by シタデル ブログ  at 12:21 |  専らロシアンな連合軍 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

砲身上下に駐退複座機


外側に砲身はあるが、内部が何にも無しと言うのは、いかがな物か?と思うので、それっぽいのを作る事に。
(「それっぽい」程度です。)



←Armor Model.to ZITADER(↑).シタデル SKYZ ⇒

by シタデル ブログ  at 18:58 |  専らロシアンな連合軍 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

とーとつに、、、、

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

車体に載せて見る。

T-34は30年程前に作った物で、イツの間にやら砲塔が行方不明。
捨てるのは忍びないので、何とか出来んかなぁ~?というのが、このコンバージョンセットを作るに至った動機であります。 ( ̄^ ̄)/



←Armor Model.to ZITADER(↑).シタデル SKYZ ⇒

by シタデル ブログ  at 16:32 |  専らロシアンな連合軍 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

主砲のマウント

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

プラ板から基本となる物を作り、後にパテ処理。
両サイドの凹みは木ねじの頭を収めるため。
木ネジ主砲を保持した後に、プレートで閉塞。



←Armor Model.to ZITADER(↑).シタデル SKYZ ⇒

by シタデル ブログ  at 08:52 |  専らロシアンな連合軍 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

マンタ (6)

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2


メインボディ。

中央部は割りとボックス的な構造に工作上落ち着きました。
これなら、ドムのバズーカじゃなく径が同じ戦車の転輪なんかを貼り合わせて削り込んでも良かったかも?
ボディ下面から見ると、何気にツチノコぽい?

勿論、実物(居るんか?)は見た事ないですけどネ。



←Armor Model.to ZITADER(↑).シタデル SKYZ ⇒

by シタデル ブログ  at 08:52 |  ジャーマンアイテム |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

マンタ (5)



ボディ両サイドの推進ユニット。
スクリューにラダー、両ユニットを繋ぐビーム、潜航舵を作らなくては!



←Armor Model.to ZITADER(↑).シタデル SKYZ ⇒

by シタデル ブログ  at 19:20 |  ジャーマンアイテム |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Thank You !! For Your Access

We Got

Power from You !


zitader'sgoods

MUZIAM(完成品一覧
Twenty Twenty ♪
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
A (0)
B (2)
L (1)
M (3)
N (2)
S (1)
RSSリンクの表示
シタデル ダイレクト
(製品の御注文)

シタデルのリンク / Link
シタデルの参加予定イベント
ご質問等は


リンク