外観概ね

とりあえず、こんな感じ。 砲塔の組み立て過程はどーなったのだ?





フェンダーをカットした所為もありますが、むしろ車体の方に手間取りました。
’70年代中期のモデルですが、リベットの抜きに拘ったのか?戦闘室が箱組みだったのが意外でした。
by シタデル  at 15:25 |  観測カルロ(BA3531) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

製品の発売履歴


完成品一覧
Thank You for Your Access
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
B (2)
L (1)
M (3)
N (2)
S (1)
シタデルミュージアム ACT-1
RSSリンクの表示