2014-09-05

入らないなら、入るように加工すりゃ良いンです。

車体上下を貼りあわせ、こまごまとしたトコロに手を加えます。

溶接跡はエポパテを充填し、爪楊枝やデザインナイフで。
 
防盾は2つの部品を接着する構成でしたが、少し段があったので、ポリパテを盛って、太らせつつ成型。
 
スイングアームはホイールセンターの軸が途中で入らないので、カットして対応。
2014年の基準なら、ブーイングの嵐でしょうが、20程前のキットなんで、「別に、、、(古っ!)」です。
入らないなら、入るように加工する。模型趣味なんて、そう言うモンです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zitader.blog.fc2.com/tb.php/81-a0ac72b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ