タミヤのMMシリーズの旧ヴィルベルヴントのディテールアップ品

タミヤのMMシリーズの旧ヴィルベルヴントのディテールアップ品
 
足回りはリメイク版の4号のを移植
(履帯はドラゴンの連結非可動を流用)
 
昨今、ハードな値上がりを見せる1/35のミリタリーキット。
しかし、何を作るにしてもカステンの履帯を買っていた頃と比べると、車両一台組み立てるコストは同じぐらいか?
 
ここまで組み立てた時は、ボールマウントは「ま、良いか」とスルーしましたが、(今、見返すと)やはり気になります。
 
照星はエッチングパーツを
 
確か、4号戦車の純正エッチングに含まれていたのかな?
 
長らく、この状態で放置してた間に予備の砲身ケースが紛失、、、、。
 
このヴィルベルヴントくんは、約20年ほど前に組み立てた物なのでした♪

by シタデル  at 05:03 |  ヴィルベルヴィント改(MMの旧製品) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

製品の発売履歴


完成品一覧
Thank You for Your Access
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
B (2)
L (1)
M (3)
N (2)
S (1)
シタデルミュージアム ACT-1
RSSリンクの表示