2017-01-08

フジミ 1/48 Bf109K-4 塗装編

1/8
とりあえず、一応の組立てが終わったメッサーくん。
001_201701082101590b2.jpg
002_20170108210158c97.jpg

スピナーの渦巻きは手書き。
003_20170108210157766.jpg
肉眼で見てる時は結構、上手く書けたな~、と悦に浸っていたのですが、写真に撮ると、ラインがガビガビな事に気付く、、、。
まぁ、拡大してるから致し方ないと、スルーです。

何となく、退色した感じを出そうと、うっすらとバフを吹いたのですが、やらない方が良かったかも?
004_20170108210156c65.jpg

1/5
翼、前縁を粘土でマスキングして、81と82を吹きつけ
001_20170105134821e83.jpg
002_2017010513482155e.jpg
003_20170105134820fb1.jpg
まぁ、やってる事は至って普通なんで、わざわざブログに書くほどの事でもないんですけど、なんか習慣付いてしまってるんでしょうね、多分。

004_2017010513481985a.jpg
005_20170105134818e52.jpg
006_20170105134816677.jpg
ちょっとマスキングの範囲が広かったかな?と思いつつ、次に進みます。

1/4
大戦末期、グリーン系迷彩と併用された「グレイ」を塗布、、、。
006_201701042030095f6.jpg

の、つもりなんですけど、下地のサフにしか見えないような?
007_20170104203008069.jpg
008_2017010420300630d.jpg
009_20170104203005c1c.jpg
基本、AFVモデラーなので、吹きつけの方向性が飛行機模型とは違うよな~と、いつも思ってしまう。

組立て編に戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zitader.blog.fc2.com/tb.php/37-bc91a5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ