2010-07-04

ドイツ、アルゼンチンに圧勝。(4-0)
どちらかと言うと、アルゼンチンを応援していた私は、何だか拍子抜けしてしまった。
ドイツはイングランド戦でも4-0であったが、イングランドの自死点も入れての4点。
しかし、今回は完全無欠の4点。
前半3分過ぎ(!)でミュラーが一点、後半の40分過ぎで、クローゼ(だったか?)が1点追加。
フィールドで展開される焦土作戦の様相。
しかし、一矢報いんと果敢にゴールにアタックするアルゼンチン選手の姿は感動を誘わずに入られない。
、、、、ああ、私はやはり日本人なのネ。

試合終了後、時折画面に映し出されるアルゼンチンサポーターの無表情ぶり。
文字通り茫然自失振り。


Welcome to ZITADER blogram投票ボタン,人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zitader.blog.fc2.com/tb.php/209-753d57dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ