2014-09-09

「組み立て説明書」と言うよりも、「組み立て指示書」

組説に従って、パーツを付けて行ってこの状態。
やっぱ、ドラゴンのプラモは時間を費やしても作っても、あんまり面白くないなぁ~ (はぁ?)
001_20140909031403d77.jpg
003_201409090314027fa.jpg
「初心者に向かないドラゴン製品」と言われる所以は、あの分かり辛くて、見てても面白くない組説の所為じゃなかろうか?
全然興味の無い、なんかのパンフレットを手渡されて、「組み立てには、このパンフレットから必要な項目(パーツ)を抜粋して下さい」って感じかな?
↓の様に、右往左往するランナー。
011.jpg
012.jpg
013.jpg
「Cの次はD、、んでA、、、次はPぃ! ああっ!一つにまとめとけよ!」との感を禁じ得ませんでした、、、。
大変遺憾です。。。(--)

部品付けていくだけで、昔なら自分でこなさなくてはならなかったディテールアップ箇所はフォローできるんで、最初の1~2台作ってる間は、「ああ~、ここが再現されている」とか「おお~、昔、プラバンで修正したな~」と、ちょっと懐かしさ交じりの嬉しさを感じるンだけどぅ、、、
すぐに飽きてくるンだよね~、ボツ個性的で。
再現性、再現度は高いンだけど、なんかクリエイティブじゃ無い!と思うンだよね、ドラゴンの製品って。
退屈でつまンねぇ。

そーねー、ルーチンワーク化だよ、ルーチンワーク化!
要するに、ホビーが、ワーク化しちまってるンだよ。
なんか、納品された消耗品って感じ。
ラインに届けられた、Assyパーツ、ユニットって感じ。
そーねー、ドラゴンの製品に添付されてるのは、「組み立て説明書」じゃなくて、「組み立て指示書」だよ。

ボク、人の言う事はストレートに聞けないタイプなんで、ドラゴンは無理 ( ̄^ ̄)フン

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ