2017-01-20

マスターモデラーズ 56号

2008年春に出版された本ですから、もう9年も前の本ですね。
025_20170120135403312.jpg
特集のドーラ関連が楽しめます。
D-13の実機は触ったことも見た事がないので、機首側面の膨らみが今一良く分からないのですが、この56号で作例として紹介されている、D-11は、「ああ、こういう感じかな?」と、理解の手助けに繋がるのではないか?と思います。

将来的には、このハセガワ様の1/32を改造して、D-11を作ろうか?と。
003_20170120135402b8e.jpg

ちなみに、以前はこういうキットもありました。
001_20170120135401f0b.jpg

今売られている、この32のドーラくん、、、
003_20170120135402b8e.jpg

今は無き、スギモトさんで買ったものでした。
004_201701201354010bb.jpg
とくに常連っていう事でもなかったのですが、量販店に無かったらスギモトさんに行く。って言う感じでしたね。

こっちのドーラくんは、ずぅ~と以前のA型の主翼に新規の胴体。メタルとエッチングの小物って感じで、パーツで見てる分には面白いんですけど、いざ作ろうとする、胴体に合わせて主翼の筋彫りのやり直し等が必要となるので、今となってはコレクターズアイテムでしょうね。
001_20170120135401f0b.jpg
002_20170120135359785.jpg
作りだすと、場所塞ぎなんですけど、全く組立てなければキットはさほど収容に困らないので、永遠にこのままかも?
って、マスターモデラーズの事、殆ど書いてない!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zitader.blog.fc2.com/tb.php/1-860ba305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ