2014-12-22

人脈

この記事はブロとものみ閲覧できます

2014-12-02

新紀元社刊、ミリタリーカラーリング&マーキングコレクションシリーズ「T-34」

新紀元社さんから発刊された、ミリタリーカラーリング&マーキングコレクションシリーズの新刊、
T-34
003_201412021750164d3.jpg
まあ、表紙に「T-34」って書いてますけどね。

収録しているカラーリング例は、戦後のフィンランド軍も含め96例。大変ボリューミーです。
004_20141202175016c61.jpg

大体、2面図や側面図で説明しておりますが、
021_20141202175015fcf.jpg

上面も掲載されている車種もあります。
006_201412021750144da.jpg

ボイテも収録されてます。
019_20141202175013b17.jpg
ボイテの例が纏って掲載されていると、なんとなく楽しい。

巻末の方には、実写写真も掲載され、資料本としての纏りを感じるところです。
027_20141202175012431.jpg

価格は税抜き2300円です。
色々なカラーリングのT-34が掲載され、楽しめる本です!

本の内容ページについては、著作権保護の観点から不明瞭にしてあります。ご了承ください。

2014-12-01

反省の師走

12/31
と言うわけで、今日で今年も終わり。
今年は例年にも増してグタグタでした。
100点満点で評価するなら、0点です。

12/30
今、日本で一番再就職の難しい女子は、O保方の晴子ちゃんだと思う。
「この仕事に応募したきっかけや、動機はなんですか?」より、「STAP細胞はあるんですか?」って聞かれる頻度の方が遥かに高いだろうな。

12/29
「出荷、1/5で良いすか?」ってメール返したのに、お支払いいただきました。
有難うございます。

12/28
海外はお正月しか休まないから、「1/5以降の出荷でも良いっすか?」なんてメール返すのに、根性が要るな~

12/24
ヤフーのストアサービスは、ユーザーが更新した内容をヤフーが確認してから、実際のストアサービスが更新されるのではなかろうか?
そうじゃなかったら、あのタイムラグは何なのだ?となるし、時間帯午前3時ぐらいから夜明けぐらいの、恐らくアクセスは少ないであろう時間帯なのに、全く更新されない不可解さ、、、、

12/23
海外からオーダーが来ているのだが、「今日は天皇誕生日で祭日だから郵便局は閉まってる」なんてメール入れたら、なんか、日本に対してとんでもない妄想を持たれそうだな~

さすがに、こんな時間に掃除機は使えないな。 (0221)

12/21
作業部屋の換気扇の位置を「ちょっと」動かすはずだっだのに、3時間半経っても終わらない、(2345)

書き込んでいる内容が分からなかったので、どこか他所のところと間違えて書き込んだのだろう。と思って消したが、あの時のガレキディーラーだったんだな。
ヤフーブログの訪問者を見て、ふと思い当たった。

12/20
、、、、この時期、注文増えるからな~、、、、(by凹みつつ遠い目)
どうしても、対応が後手後手になるんだよな、、、
頑張りま~す♪

年末になると、怒られ指数が高まるな~
(参っちゃうぜ)

12/17
今日は、よう~ポンポン、ポンポン怒られる日ぃだな~
牛丼?食べに行けるような身分じゃ無いなー

12/16
海外から注文は、入金のタイミングが(@@)なのだ

昨日の伝票処理が未だ終わらない。
牛丼食べに行くのは明日にしよう( ̄^ ̄)/

12/15
取り合えずメール応対終わったから、晩御飯を食べることにした、0012

午後から出たり入ったり、入ったり出たり、、、。
やっぱ、寒いな~
21時過ぎに帰ってきたのに、なんか寒くて「ぼ~」としている、22時半

12/14
ほど良く忙しい。
やっぱ、物が動かんと、ダラけるっ! (威張るな)

12/10
「年内余日少なく、、、」という枕言葉が普通に似合う、今日この頃。

12/9
160円損した、、、、
アレもせんと、
コレもせんと、、、と考えながらコンビニでコピー。
お釣りを取り忘れて店外へ。
3分ぐらい歩いて気づいて戻るも、在りませんでしたっ!
せこいって?
植木鉢に1円玉埋めても、100円にも10円にも成長しないでしょ?
「商売してお金を稼ぐ」って本当に大変なんだから。

12/8
オクで、「これは以前に見たな~」って言うのが出品されてる。
もちろん、そん時に塗装はこういう感じのが売れるんだね~と落札されたのは確認したんだけど、
そこそこの値段で落ちる完成品。全部が全部じゃ無いんでしょうけど、内輪でグルグル廻してるだけなのかも?
で、たまに、そのグルグルに素人さんが乗っかって、ハイ!落札。ありがとうございます!と、
そういう事なのかな?

12/7
ヤフーのブログは予想に反して、ずう~と、無料状態のままで残るのであろうか?
有料版と無料版の2本立てになると仮定した時、どっち選ぶ?
いや、そもそも「有料のブログサービス」を利用する必要性は無いから、やはり無料版を使い続けるな。
有料化一本なら、ブログサービスにコストは掛けられないから、アカウント消滅という事になるな。

12/4
好きが嵩じて、こうなったorこれを選んだ。 どっちなんだろ?さあ?
取り合えず、多くのモデラーさんが抱えているであろう、押入れ在庫。
私も持っている。
「あれが発売されるんだ、買おう。これが発売されるんだ、買おう」や、「買い逃したこれがあった、買おう」「これは知らない、買おう」と、ぽつぽつ買い込んで来ましたが、それらキットを作る機会があったか?というと、そのまま。
「作りたいな~」と思う事はあっても、正直時間が無い。
だから、やはりそのまま。

1.作りもしない
2.見ることも殆ど無い
3.作ってると仕事に支障をきたす、、、、

そーゆー品物の保管に少々疑問が沸いたので、ヤフオクで販売。(in 2013の秋)
買っても作る時間無いし、買って中見てたら、なんとなく「もういっか~」と言う気分になって、見向きもしない。
何のために押入れに直してるんだろ? さぁ~?
S河屋さんに買い取ってもらった事もあるが、比較的高額で買い取ってくれるS河屋さんでも、やはり半額程度かな?
だから、やっぱりヤフオクかな?と思ったので、ポコポコとヤフオクに出品。
そうやって出品しているうちに、「作って売って出品すれば、キットも作れるし、落札価格も伸びるしで一石二鳥かも?」と、
他には、進めなくちゃいけない事があるんだけどそれを進めるためには他のしなくちゃいけないんだけど、他の事してると、本来進めなくちゃいけない事がやはり進まない。
それなら完成品作って売った方が対比効果は合理的かな?とも考えたので完成品を出品。

、、、まぁ、んな訳で、真剣に作る訳ですよ。
で、真剣に作ると時間が掛かって掛かってしょうが無い。
でも、そこそこの数字が欲しいからには、本気で作るわけ。
作りたいから作るのと、数字が欲しいから売る。のジレンマと言うか、このハザマ感と言うか、我ながら何してるンやろ?という、バカバカしさ。
まぁ、取り合えず作るのに当然、時間掛かるわけで、掛かった時間(いわゆる"マンアワー"って言うやつですね)を、対価として回収したい、、、、(←「好きな事仕事に出来て良いですね」と言われる事もあるが、好きな事仕事にすると、好きは好きでも、好きな事は出来なくなってしまうんですよ。好きな事の結果が、数字に反映する場合と反対のケースがあるんでね)
、、、、兎に角!、取り合えずそれらを出品。
塗装は大して上手くは無いが、(かと言って劇的に下手では無い。、、、と思う)ディテールアップはしてるし、普通のプラモを組み立てただけのモンじゃないから、4~5万ぐらいにはなるんじゃないかな~と、獲らぬタヌキの皮を一枚二枚と数えていたわけですよ。(←アホ)
ところが、これが予想に反して皮の枚数がねぇ、、、(^^;
と言うか、そもそも皮の枚数を期待していた私が甘かったんでしょうね。(困ったモンだ)

そもそも、ヤフオクで完成品を頻繁且つ、コンスタントに出品してる人って、何を目的として売ってるんだろう?
人、それぞれ考えと事情はあるんでしょうけど、ヤフオク通しての「完成品代行業」って、仕事としては成立しないと思う。
(勿論、そんなモンするつもりも無いし、そんなモン『仕事ちゃうやろ~』と言下に否定するし)
中韓の人が日本のヤフオク出品代行業者を通して、完成品を売る。
これなら、物価指数が違うから、仕事として成立する可能性はあると思いますが、日本在住でプラモの完成品をシコシコヤフオクに出品を繰り返しても、そこから得られる所得なんて限りなくゼロですよ。
それをやってる本人にとっては仕事のつもりであっても、生活環境経済状況が良い方向にならないなら、そんな事は客観視すれば、「仕事に成ってへんやん」と、
ボランティアと自己満足では生活できないし、ペイラインはおろか、利潤の得られない事に時間を費やしていては、次の仕事を出来ない。

結論⇒オクで完成品を売るのは時間と自分の浪費。
追記⇒オクで販売するんじゃなくて、個人さんから受注してのケースでも、マンスリーの数字が読めないんなら、それは言うならば「軌道に乗ってない」と言う事で、そして、軌道に乗るだけのユーザーさんが居るか居ないかと問うと、居ないんだから、何年やろうが、仕事レベルには昇華しないでしょう。

12/3
作戦は出鼻を挫かれた ( ̄^ ̄;

一歩引いて己を客観視したら、オレは三笠とスピナーの人の同類かも知れんなぁ、、、と思ってしまうのであります。
(スピナーの人には会った事は無いが、三笠の人には会った事がある。 話すと、割りと普通の人だった)

12/2
急に寒くなったせいか、すんごい眠い。 (ふざけてんのか?)

12/1
ファックスが流れない、、、、
途中まで流れて、「ファックスを中止しました」なんてメッセージが。
「ファックス 流れない とは」でググると、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1815391.htmlなんてのが。
まぁ、自分が使っているのは普通の家庭用の電話FAXですからね、このケースに該当するのかも知れない

という訳で、今年は例年にも増してグダグダでした。
(残り一ヶ月頑張ります)

2014-12-01

ハセガワ社 1/72 SU-27 フランカー

ハセガワ社製、72のフランカーであります。
発売されたのは、四半世紀ほど前です。
001_20141201171848b56.jpg

購入したのも発売直後ぐらいで、機体を軽く貼り合せて、そのまま押入れに、、、、。
あの頃は単車でブイブイ走ってるのが好きだった、、、のかな?
002_201412011718478ed.jpg
東西冷戦は終結してましたが、フランカーの公式図が当時に公開されていたのか、どうかとなると多分されていない頃でしょうね。
なんでもかんでも、「正確正確!」「完全完全!」が求められる昨今、恐らく写真から図面を起こして、当時、製品化したハセガワ社の英断はすごいなぁ、、、と思うのであります。
四半世紀前のモデラーは、「?」な箇所は自分で修正してましたからね、公式図面を基にしていようがいまいが思慮の範疇外だったのかも?
自分も、その辺については興味はありませんでしたね。
自分で言えば、別にどうでも良かった。
どこのメーカー製だろうが、正確だろうか正確でなかろうが。
作ってて、「アレ?」な点は自分で修正するなり、そのまま作るかを選んで完成させた。
模型という既製品への能動性の選択の幅というか、既製品への主導主体性を昨今のモデラー、AFVモデラーは失いつつあるんじゃないか?と思う。
情報過多な世の中の所為なんでしょうか?
語弊、齟齬が生じやすいけど、どこのメーカーのどんな製品でも、ボクは本当の事を言えば、どーでも良いと言うか、興味無いんです。
自分の製品については、それは製品なので自分の考えを殺して、、、って言うのも違う、、、。
ユーザーさんの立場で製品を作り、、、、って言うのも、なんか良い子ぶってるなぁ~。

ボクが趣味で作る模型については、どうでも良いんです。
正確であるとか、完全性とかなんて言うのは。
趣味で作る分はボクの趣味なんで、ボクが楽しみたいように作りたい。
答えの無い(と思う)趣味の模型だから。
製品として売る分は、ある種自分の分身であり延長だから、、、、自分の言霊ですね。
縮尺され、材質と在り様は違っても、ボクですよ。
他人に自分を伝えるときに、ウソをつきますか?吐きませんね。
多少、エエ格好はするでしょうけど、過度に華美な格好をしますか?しませんね。
至誠に尽きると思うんです。ただ、それだけです。
な~んて言うのか、そういう感覚です。

004_20141201171847fe6.jpg

フランカーは好きな機体ですが、今に至るも買ったのは、このキットだけです。
このキットのパッケージングが好きで、これ以上にお気に入りのキットを目にして無いからでしょうね。 (かな?)

2014-12-01

反省の師走、、、、

12/2
急に寒くなったせいか、すんごい眠い。 (ふざけてんのか?)

12/1
ファックスが流れない、、、、
途中まで流れて、「ファックスを中止しました」なんてメッセージが。
「ファックス 流れない とは」でググると、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1815391.htmlなんてのが。
まぁ、自分が使っているのは普通の家庭用の電話FAXですからね、このケースに該当するのかも知れない

という訳で、今年は例年にも増してグダグダでした。
(残り一ヶ月頑張ります)

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ