ペリスコープを追加

と言うわけでこの状態
20年前の竿竹、、、じゃなくて、20年前はチマチマ手を入れ出したのが、運の尽き、
ゴミ箱コースを辿りました、、、
大変遺憾です。。。(--)
 
なので、今回はストレートに、
しかし、ペリスコープがすっからかんなのは、如何なものか?
と思いますので、市販のパーツを、
 
ここの、パネルの勘合は、大変大胆な組み合わせであります・・・・




by シタデル  at 04:54 |  パンターII (昔のドラゴン) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

アイドラーのアームは可動する方が便利なのです。

取り合えず、サクサクとサスアームを接着
 
履帯は接着連結式なので、、、
アイドラーのアームが可動する様に、組み立てます。
 
360度、ぐるぐる回るほどでなく、30度ぐらい、「コキコキ」動く程度ですけど、履帯の張度調節には便利なのです。

by シタデル  at 04:47 |  パンターII (昔のドラゴン) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

「え~?」「うそぉ、、、?」「なんでぇ~?」

と言うわけで、昔々にドラゴンから発売されたパンターII
今となっては考証面で疑問符が付くのですが、新製品として発売された20年前に嬉々として購入
 
と言っても、このキットは確か、、、7年ほど前に再販されたバージョンなので、初版品はメタリックグレイで成型されていた履帯パーツが、ボディと同色であります。
 
中味は必要にして充分なパーツ内容。
 
エッチングパーツは昔に起こされた版なので、今の基準では少々物足りない。
 
今月、タイトルにあるような事を目の当たりにしたので、押入れの片隅からこのキットを発掘。
で、作って見る事に。
柳の下にドジョウは何匹居るのか?
やっぱ、「完成品」って、ディテールや考証より外観なのかなぁ~?
by シタデル  at 19:19 |  パンターII (昔のドラゴン) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
製品の発売履歴


完成品一覧
Thank You for Your Access
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
B (2)
L (1)
M (3)
N (2)
S (1)
シタデルミュージアム ACT-1
RSSリンクの表示