2010-07-13

先月の28日より都内ローソンにて、セルフレジの運用が始まった。(ハズ)
セルフレジでの決済はスイカ等を利用して行うらしい。
多分、ローソン側は「レジ混雑の主因はつり銭収受にある」と、考えているらしいが、レジの混雑の原因はマニュアル過ぎる接客にあるんじゃないか?
弁当買う度に、
①「お弁当温めますか」
「ハイ」
②「お箸要りますか」
「ハイ」、、、、と一連の流れ。
①は省けないが、②は省いて、サクサクと箸を同梱すれば良いのでは無いか?
それと何時の間にやら導入されているポイントカード。
これも必ず店員は、「カードお持ちですか?」なんて質問してくる。
店舗等のポイントカードを所持するのにやぶさかでは無いが、ローソンのは住所氏名連絡先に加えて「生年月日」まで記入しなくちゃならない。
そんな手間な物をコンビニ用に申請する客なんて居るんやろか?
で、これに関しても客が持っていないと申し込みのパンフなんかをレジ袋に入れようとする。
客がコンビニに求めるのはスピーディさだと思うのだが、最近のコンビニはちっともそうじゃない。
味に拘る余り、作るのが手間で調理後に細々とした空き袋が生じるカップめんの様だ。


Welcome to ZITADER blogram投票ボタン,人気ブログランキングへ

2010-07-10

明日は雨との予報、、、。
投票行くの止めよか?(アカンアカン、おまけに投票所まで自宅から歩いて5分も掛らん)

そーれにしても試製九一式の履帯の生産には手間どる。
片側87枚×2×2×オーダー分=、、、、。
いやぁ、、、。
ちょっと、かなりの数なんだよねぇ、、、。


Welcome to ZITADER blogram投票ボタン,人気ブログランキングへ

2010-07-10

明日は選挙。
テレビ等で大学生等に「誰に投票しますか?」なんかてインタビュー番組。
学生さん答えて曰く
「よく判らないんで投票には行きません」「候補者の事知らないんで、そんな状態で投票するのは無責任じゃないかと思うんですが?....」
もしかして、今の学生さんは「決める事を忌避傾向」にあるんじゃないでしょうか?
まぁ、もしかして学生さんに限定せず、現代人の多くが、決める事を忌避しているとか?
なんとなく、当り障りの無い事を言い合って、その場しのぎその場しのぎの空気感を壊さずに過ごすのが、洗練された大人の社交と、結論付けているのでは無いでしょうか?
それを否定もせず尊重しますが、それが総てでないのは明白です。
リーダー体質と非リーダー体質の差は、決め様とするか、それをしないかだけでしょう。
それはそうと、やっぱり毎日新聞の見出しの「消費増税」が気になります。
やはり正しい表記は「消費税増」じゃないの?


Welcome to ZITADER blogram投票ボタン,人気ブログランキングへ

2010-07-04

ドイツ、アルゼンチンに圧勝。(4-0)
どちらかと言うと、アルゼンチンを応援していた私は、何だか拍子抜けしてしまった。
ドイツはイングランド戦でも4-0であったが、イングランドの自死点も入れての4点。
しかし、今回は完全無欠の4点。
前半3分過ぎ(!)でミュラーが一点、後半の40分過ぎで、クローゼ(だったか?)が1点追加。
フィールドで展開される焦土作戦の様相。
しかし、一矢報いんと果敢にゴールにアタックするアルゼンチン選手の姿は感動を誘わずに入られない。
、、、、ああ、私はやはり日本人なのネ。

試合終了後、時折画面に映し出されるアルゼンチンサポーターの無表情ぶり。
文字通り茫然自失振り。


Welcome to ZITADER blogram投票ボタン,人気ブログランキングへ

2010-07-03

冬の味覚の王者ズワイガニ
最近の漁獲量はピーク時の1/3位だそうである。
乱獲、密漁の影響もあるが、それよりもダメージを与えているのは、カニを目的としない普通の漁だそうである。
普通に底引き網で漁をすれば、主に海底で暮すズワイガニも当然捕られてしまう。
解禁時期以外に網に掛ったズワイガニは再び海に放たれるが、普段カニが暮す海底と、船上の温度差はかなりのもの、(真夏なんて30℃近いんじゃ?)再び海に放たれても、殆どのカニは死んでしまうらしい。
研究機関に拠る、調査結果によるとズワイガニの生育数の減少は、以上のプロセスに拠ると。
漁師さんは普通に底引き網漁をし、解禁期間以外はリリースを行っているが、水産資源の保護には繋がらない、、、。
そのうち、底引き網漁も規正されるのでは?


Welcome to ZITADER blogram投票ボタン,人気ブログランキングへ

Copyright (C) シタデルの使って読んで. All rights reserved. Template by Underground
まとめ