1/35 ティーガーI 初期型

001_20161222231047be5.jpg
002_20161222231046666.jpg
003_20161222231045266.jpg
004_20161222231044ce2.jpg
005_20161222231044468.jpg
006_201612222310431ed.jpg
007_20161222231121ea7.jpg
008_20161222231120223.jpg
009_20161222231119398.jpg
010_20161222231119be0.jpg
011_201612222311189bf.jpg
012_20161222231117248.jpg
013_20161222231159767.jpg
014_20161222231159992.jpg
015_20161222231158ffe.jpg
016_20161222231157057.jpg
017_2016122223115659c.jpg
018_20161222231155302.jpg
020_20161222231257c99.jpg
021_20161222231256ad7.jpg
022_20161222231255ee4.jpg
023_201612222312548ae.jpg
024_201612222312534c0.jpg
025_20161222231253ba4.jpg

サイバーホビー製のキットを使い、第505重戦車大隊の一両をイメージした完成品です。
実例に基づき、車体左に泥濘地脱出用の角材、増設されたゲペックカステン、車体正面に防弾用に3号や4号戦車の履帯の取り付け等の追加工作をしてます。
by シタデル  at 23:16 |  完成品(1/35AFV) |   |   |  page top ↑

A7V (フルスクラッチ)

1984年の大晦日~1985年正月の間に完成したA7V。(スケールは1/35)
DSCF0023.jpg

製作はパンツァーの1984年8月号と、HJの1980年の、、、何月号だったけ?WW-I特集のイラスト等を参考に。
DSCF0024.jpg

塗装は1984年に完成した当時の状態。
1990年頃の戦マガに、A7Vの実物大のレプリカの事が紹介され、履帯や小パーツを作りなおしかけたが、結局20年ホドそのまま。
DSCF0025.jpg
DSCF0026.jpg

遺棄された503号車のモノクロ写真から白帯を描き入れたハズなのですが、実車もそうだったのかナ?
DSCF0027.jpg

AFVモデル冬の時代と言われている1980年中期ですが、未購入のAFVキットが殆どだったし、HJやモデグラの記事を参考に改造したり、スクラッチしてたので、新製品の発表発売の有無に、当時の私は殆ど関心が無かった。
だから、「冬の時代」と言う認識は無い。
by シタデル  at 04:05 |  完成品(1/35AFV) |   |   |  page top ↑
製品の発売履歴


完成品一覧
Thank You for Your Access
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
A (0)
B (2)
L (1)
M (3)
N (2)
S (1)
シタデルミュージアム ACT-1
RSSリンクの表示