← 戻る MUZIAM(完成品一覧) zitader'sgoods
ふりだし ⇒

シタデルの参加予定イベント #wf

シタデルの参加イベントのメイン商品はこのブログにて、限定品や掘り出し物はあればティーカップさんの掲示板にて紹介してます。

6/19
大阪地震の影響のため中止いたします。
7/29 夏のワンフェス
オプションフェイスシリーズ (約1/6 各500円、瞳のデカールは付属しません)
八九式軽戦車折衷型改造セット、イベント先行版(6000円)
イ号防塵カバーセット(500円)
※当日販売する1/35のスケールモデルはここで記述してる商品だけです。



6/3主宰の第3回ワンジャポ


見送り
5/12・13のモデラーズフリマ(←仕事の進捗もあり、TF以後に、行く行かないを明確にいたします)



5/5開催のトレジャーフェスティバル・ネオに参加します。
ガルパン系の当版アイテムウサギさんチームのマグネットヘッド(今回は一つ250円)と赤星小梅マスコットヘッド「スマイルフェース」赤星小梅マスコットヘッド「どや顔」
(各1つ 4500円、2つ 8500円、3つ 12000円、4こ15000円、5つ目からは3000円づつ加算 ※組み合わせは自由です)
スケールモデルはイ号関連を持って行く予定です。

シタデルのブログ、ZITADER MUZIAM
ACT-1ACT-2ACT-3
ACT-4ACT-5ACT-6
ACT-7ACT-8
ACT-9



by シタデル ブログ  at 11:27 |  その他のイベントリポート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

大阪日本橋、キッズランドさんのイベント

ファインモールドさんのツイッターから。
123.png
※転載は予め許可入れとくべきなのですが、あの人忙しい人なので、「こんな事でわざわざメール入れてくるなよ~」と思われるのは必定なので、どこかイベントでお会いした時に事後報告しときます。

店舗様絡めてイベントするなら専用のイベントフロアーより、普段の売り場の一部借りてやる方が告知のコスト省ける。

っていうのを学習した第3回ワンジャポ

広くて、専用スペース感、結構広いテーブルが9個備わってるのは大きな利点ですけど、普段閉鎖してる8階なので、よっぽど告知をしっかりしとかないと、8階まで上がってこないですw

まぁ、それはさておいて、

店舗様がメーカーに場所提供するのは、もちろん店舗様にアドバンテージが生じるからです。
だから、こういう事なんですよね~

店舗様、メーカー、お客様

あるいは

店舗様、メーカー、帳合先

こういう、ウィンウィントライアングルな見本市or展示会を、シホシ、ワンフェス、全日本以外でフレキシブルにフェースtoフェースな距離感、ローコスト、ムーヴァブルにイベント出来ないかな~?と始めたのがワンジャポなんです。
by シタデル ブログ  at 07:42 |  その他のイベントリポート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

トレフェス・ネオ

5/5有明ビックサイトで開催されたイベントの風景

最初何を売ってるのかよく分からなかったが、行列が凄かったディーラーさん
014_20180610225850aa6.jpg
013_2018061022584903b.jpg
012_20180610225848780.jpg
011_201806102258460e5.jpg
行列が無くなったころに見に行くと、フィギュアのお目目のデカール。
飛行機でも売ってますからね~。
そういう事なんでしょうね?
クソ売れない日本の戦車に拘泥してるオレって、人生を物凄い無駄にしてるわ(爆)

お隣のディーラーさん。
016_20180610225853f74.jpg
015_20180610225852b62.jpg
ここも売れてたな~
やっぱり、隣りの芝生は青いぜ(爆

自分ところのスケール物以外を売り切ったので、会場内をお散歩w
024_20180610225905bed.jpg
023_2018061022590473b.jpg
022_20180610225902a80.jpg
外貨での支払いを受け付けているディーラーさん。
日本は現金社会だから、自国通貨の現金を持ち込んでいる海外旅行客目あてなのでしょうか?
ドルで払ってもらって、円安の時に邦貨に交換する。そういう為替差益を考えてるのかな~?
でも、銀行が交換に応じてくれるのは、紙幣だけだけどw

あとガルパン系ちょろちょろとw
027_2018061023000790e.jpg
028_20180610230007cb4.jpg
030_20180610230006a5e.jpg
026_20180610225909f6a.jpg
025_20180610225907a71.jpg
秋山殿のお母さん。
会場でも感じたけど、口が変だな~、と。
口が変というより、口と目の表情が乖離してるのかな?
なんか、この顔にの造形には違和感がある。
造った人には悪いけど。
ナナメからだと違和感はないけど。、、、

031_20180610230005a9c.jpg
ガルパンのキャラって、設定画の頭が結構大きく描かれているんですよね~
だから最近の等身高めのキャラ目線で頭だけを見ると、「大きくないですか?」って言われてしまうんですよね、、、(^_^;

021_201806102259016b9.jpg
020_20180610225859d33.jpg
ディフォルメのルクリリ、
買いに行ったら売り切れていたんだよな~
決してコピーはしないけど、キューポラ上で「バカめ!」って叫んでるルクリリのディフォルメフィギュアが欲しいなら、自分で作れば良いんですけどねw

019_20180610225858d63.jpg
何のキャラか知らないけど、マシーネン的なロボット。
シタデルさんの「パンツァークリード」どうなってるんだ?

018_20180610225856686.jpg
017_2018061022585567b.jpg
インターバル置いて講演されたライブ
WFでもイベント内イベントは催されますが、企業エリアだけなんですよね~
ちょっと頭を巡らせると、見えるっていうのは良いですねw

最後にシタデルさんw
007_20180610225841adb.jpg
両サイドにフィギュア系のディーラーさん
来場者さんも多分、フィギュアを求めての来場。
そして最近多くのデイーラーさんが使ってる半透明の棚。
理路整然と半透明の棚が並んでる列に、ボコンっ!と穴が開いたかのようなシタデルさんの卓w
009_20180610225843ba1.jpg
ダンボール箱も少し見えてるしw

一組の50代後半ぐらいのご夫婦が、2時ごろに通ったのですよ。
左側から。
棚、棚、のフィギュアを見てる奥さんの表情は柔和だったのだが、私の前を通る瞬間に、あたかも事故現場でも見てるような強張った表情に、、、(爆)
あの僅かな一瞬で変った表情と、一瞬で消えた柔和な雰囲気は忘れられないw
010_20180610225845a2f.jpg

そして小梅ちゃん(か?)ヘッドズw
008_2018061022584343d.jpg
お買い求めいただき有難うございました。
持ち込んだ数が少なかったので、それに助けられて完売でした。
汎用ボディと組み合わせて色々な小梅ちゃんを作って下さい。
頭シリーズは小梅ちゃんやガルパンだけに係わらず、色々造って行きます^^/

by シタデル ブログ  at 12:32 |  その他のイベントリポート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ホビーラウンド19

4/1開催の第19回ホビーラウンドで展示されていた、ボークス様造形村の新製品群
018_20180403161907caa.jpg
019_201804031619085f6.jpg
020_20180403161910dee.jpg
021_20180403161911e30.jpg
022_20180403161913066.jpg
023_20180403161914f76.jpg
024_20180403161916172.jpg
025_20180403161917810.jpg
026_20180403161919120.jpg
027_20180403161920f27.jpg
033_20180403161922385.jpg
034_2018040316192359a.jpg
035_20180403161925b66.jpg
036_20180403161926cf6.jpg
1/32の屠龍の発売が楽しみですね。
まだ価格も発売時期も発表されてませんでした。
by シタデル ブログ  at 16:22 |  その他のイベントリポート |   |   |  page top ↑

ワンフェス2018冬の一日

「ちょっとワンジャポのチラシ配りに行くか~」との軽い感覚が発端で、完全に周囲に埋もれてました(笑)
次、行く機会があれば1卓以上構えた状態で参加します。

うちとは関係ない企業スペース。
去年の夏よりは閑散とした印象が、、、?
033_201802200438170e4.jpg
034.jpg

会場の隅に展示されていた等身大のフィギュア。
020_2018022004381673c.jpg
026_20180220043815d5f.jpg
サイズ上のインパクトから、もっと人だかりがあっても良いように思いましたが、意外にもあまり目を引いてる印象は無く、、、

「ファーストフード、ファーストファッション」に慣らされ、何より「手軽さ」が求められている昨今、「等身大」って言うのは、カスタマーからすれば余りにもヘビーなのかも?
(創っている側のパッション、意欲は勿論分かります)
by シタデル ブログ  at 04:52 |  その他のイベントリポート |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
グーバー
ワンジャポ

ホビーのイベント、身近な見本市
ワンダージャポン
(ワンジャポ)

Thank You for Your Access
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
A (0)
B (2)
L (1)
M (3)
N (2)
S (1)
RSSリンクの表示